慢性頭痛の鍼灸

 

頭痛は、お薬だけでは治りません!頭痛の原因は、はっきりとわかっていません。
主な頭痛に片頭痛と筋金調整頭痛があります。片頭痛は、頭痛が起こりそうになる前に視野が欠ける、
目の前がキラキラするなどの前兆があります。
これは、痛みを感じる三叉神経の興奮と脳の血管が広がるために起こるといわれています。
筋金調整頭痛は、頚や肩、肩甲骨周囲の筋肉の緊張と血流障害の刺激が脳に伝わり、
頭の周囲が締め付けられる症状が特徴です。今では、これらの頭痛に適したお薬が開発され
慢性頭痛も改善されるようになってきました根本的な解決には至っていません。
また、頭痛持ちの九割以上の方にイライラや倦怠感、吐き気などの自律神経症状があり症状が複雑化しています。
ほとんどの方が脳に大きな病気がない限りお薬で毎日を過ごしていますが慢性頭痛は、
放置すると難治性のめまいや耳鳴りの原因になります。
それには、常に筋肉の緊張と血流を良くしておくことが必要不可欠です。
当院の頭痛鍼は、頭部、頚、背中の電気鍼と手と脚の特殊鍼を組み合わせたオリジナル施術です。
施術後に頭痛が起きにくくなるとたいへん好評をいただいております。

Follow me!